運営方針)

*運営ポリシーの目的

馬上ソフト提供するすべてのゲームをサービスする上で、すべての形態のサービスは、本運用ポリシーに基づいて提供されます。

これは、利用者の利便性を図るとともに、ライセンス保護とゲーム内で発生することができるすべての問題について

迅速/正確/公正な処理に円滑なゲームサービスを進行しようとすることに目的があり、

本運用方針よりも部屋がある場合は、変更されることがあります。

運営ポリシーに違反する行動をした顧客の確認時の原則に基づいて、アカウントの使用に制限を受けたり、サービスのすべての権限が無効になることがあります。より良いサービスを提供するために、客観的かつ均一な立場でお客様の不便を処理するために最善の努力を尽くします。

*運営ポリシーの基本

本運用ポリシーの適用範囲は、馬上ソフト(http://www.masangsoft.com/)以下のすべてのサービスに適用されます。

馬上ソフトオンラインおよびモバイル関連の顧客に提供されるすべてのサービスは、本運用ポリシーを基本とします。

については、オペレーティングポリシーで規定された事件あるいは類似の事件発生時取ることができる最善のを整理したものであり、

ゲーム内のバランスと秩序を考慮し、より良い代替手段を立てることができれば、原則の修正適用が可能です。

ゲーム運営に関する方針の内容を追加/変更/削除する権限があり、

これらの変更がある場合は変更された内容をホームページに公示します。

公知の運営方針を会員たち熟知していない可能性があるすべての形態の被害については、支援することができません。運営ポリシーに詳しく説明されていないすべての事項については、会員とゲーム運営者(以下GM)が共有する一般的なゲーム内の規律を適用して問題を判断したり、調整することができます。

*アカウント/キャラクター名ポリシー

- 馬上ソフトで製作、配給するゲームで、顧客登録は

馬上ソフト(http://www.masangsoft.com/)を介して行われ加入時利用規約に同意した内容は、馬上ソフト内のすべてのゲームに適用されます。

- アカウントの登録、脱退などのアカウントに関連付けられた全体的な事項は、馬上のソフト利用規約に基づいて処理されます。

- トーナメントソフトのアカウントを脱退すると、馬上ソフトでサービスを提供するすべてのゲームのキャラクター情報、アイテム情報など、ゲームの情報がすべて削除されます。

ただし、会員脱退した時点で1週間(7日)がかからない状態から回復要求をすると、助けをいたします。

退会回復は、アカウントごとに1回に限って支援することができがあり、。脱退回復1回受けたアカウントに限っ

重複退会回復がされていません。

会員脱退後の回復をご希望の場合cs@masangsoft.comメールで身元確認が可能な身分証明書とアカウント名を記載して送信し下さい。

- 本人のものではなく、他人の住民登録番号を盗用した場合、法的制裁とゲーム内の正当な権利を保障することができませんので、必ず本人の住民登録番号を使用してください。

- 電子メールアドレス(E-Mail)は、顧客の相談とゲーム内便宜のために、様々なメーリングサービスとイベント当選時連絡など、会社と顧客の間の連絡ツールとして使用されます。

- アカウントの管理は、本人自ら注意を払っていただく必要があり、アカウント共有や本人の管理不十分、過失が原因で問題が発生した場合の助けを受けることができず、それに対する責任も本人にあります。

- 会社は、アカウント情報の確認、お客様の身分証明書、アカウント情報の変更のために必要な場合、お客様に身分証明に必要な書類を要求することができます。

- ゲーム内のキャラクター名は、お客様の意志によって自由に作成が可能であるが、次のような場合には、運営スタッフの任意キャラクター名を変更したり、制裁することができます。

①公序良俗を害したり、悪口や他人に嫌悪感と恐怖感を与える場合

②扇情性(人の特定の身体部位を含む)を内包したり、エッチな言葉を含む場合

③人種/宗教/性/民族差別的な内容を内​​包している場合

④商標権及び著作権など第三者の所有物を侵害する可能性があるキャラクター名である場合

⑤運営スタッフと馬上ソフトの従業員または会社を詐称することができるキャラクター名である場合

⑥反社会的であり、法律に抵触するキャラクター名である場合

⑦現金、現物取引や口座取引意図があると判断されるキャラクター名

- 現金取引意図があると判断されるキャラクター名を作成した場合

- 現金取引、特定のサイトや商業広告行為/これに関連するキャラクター名/アカウント名を生成し、あるいは広告した場合

- 電話番号または、特定の地域名だけでキャラクター名を生成して、現金取引の意図​​があると判断された場合

- 現金/現物/アカウント取引しようとゲーム上データで確認されている場合、

- 現金/現物/アカウント取引、あるいはこれと判断される関連申告で内容がデータ上確認されている場合、

- 現金/現物/アカウント取引、あるいはこれと判断されるチャット広告をする場合

- 現金/現物/アカウント取引、あるいはこれと判断される掲示板の広告をする場合

- 具体的なアイテムの提示なしに売り/買いもしくは現金取引を暗示する販売行為をする場合

- 具体的な内容提示せずに地域名や意味のない数字や電話番号を繰り返し上げる場合

- 他のゲームのアイテムと馬上ソフト内のサービスゲームアイテムとアカウントを取引あるいはこれをしようとした場合、

⑧GM名類似または他の顧客からの誤解を招くと判断されるキャラクター名

*プレイヤー間の紛争

GMはゲーム内の利用者との間の紛争には介入しないことを原則とします。ゲーム内の利用者間の紛争は、利用者間の自ら解決すべき問題で、ゲーム内のマナープレイと真夜中の努力で、利用者間の調整が可能にこれに関連してはならGMが介入したり、アクションはありません。

だが、ゲーム内の秩序を乱したり、運用ポリシーに違反する行為については、GMが介入して仲裁したり、制裁を課すことができます.GMがユーザー間の紛争に関与をすることになる場合には、公正性と一貫性を基礎にして、客観的な立場で状況を判断して調停をします。

次の場合には、GMの判断の下に、部分的に介入したり、仲裁と制裁することができます。

- ゲーム賞望ましくないか、または性的な内容を暗示する各種表現および記述行為を確認した場合、

- 他の利用者のための虚偽の情報提供や申告行為

- GMを対象に脅迫や悪口をする行為

- 他の利用者にGMを詐称したり、詐称をしようとする行為

- 他のプレイヤーや、特定の集団に馬上ソフトあるいはGMが特定の勢力のみ偏向というなどの噂や偽

事実を流布する行為

- 本人の実名ではなく、虚偽の情報を使用してアカウントを作成すること

- ゲーム内アイテムやアカウントの譲渡対価として現物(現物)を要求したり、現物を使ってゲーム内アイテムやアカウントを取引するすべての行為

- ゲーム内のアカウントの交換を必要とするすべての行為

- 一般的なグムギオ(悪口、卑俗語、鮎など)を使用する行為

- ゲーム内申告機能を無分別に乱発したり、誤った情報を情報提供するなどの届出乱用行為

- 他人のアカウントを盗む、ゲーム内のバグを故意に悪用したり、ゲームの通常のサービスに支障を与えるための方法を見つけるか、または利用する行為

- 特定の国籍、人種、宗教などの一方的な誹謗行為

- ゲームに影響を与えることができる認められないマクロやスピードハックなどの不法プログラムを使用する行為

- 不適切または当社が認めていないプログラム、ファイルなどを含むホームページアドレスやリンクを掲載する行為

- ゲームの進行妨害行為

①継続的なチャットウィンドウ砲撃行為

②チャットウィンドウ悪口と誹謗行為

③同音異義語とスペルを変えたことを含むいくつかの形態の攻撃名

④チャットウィンドウに過剰な量の文章を上げる場合

⑤同じ内容を継続的に上げる場合

⑥GMの警告にもかかわらず、協力しない行為

- その他のオペレーティングポリシーに反したり、会社や顧客が共有する通念上、異常と判断される行為

*不良利用者制裁ポリシー

不良利用者とは、オペレーティングポリシーに記載さ基準に違反したり、そのような違反に準ずる行為を行漢字としてのゲームの上で公平な進行を妨害したり、特定の、または不特定のターゲットに被害を与える行為を行った者を意味します。

- 制裁は制裁基準に基づいて厳正に適用されます。

- 期限がある制裁は制裁期間(時間と日付)が経過すると解除されます。

- 同一または異なる不健全な行為が入れ子にされた場合、それぞれの制裁基準に基づいて制裁が蓄積されて適用されることがあります。

- 不良行為の重大性に応じて、制裁の項目以外の制裁ができる場合があります。

- ゲーム内とホームページで起こった非常に大きい不健全な行為として、特に実定法違反に該当する行為が発生し、それに対する制裁目的のために使用され、この場合、司法機関に該当する行為を捜査依頼して馬上ソフト内のサービスゲームや他のお客様の権益を保護し、違反した行為に準ずる損害の賠償を要求したり、不健全な行為をした顧客の処罰を依頼することができます。

ホームページ関連

内容

1次

2次

3次

4次

虐待/誹謗/砲撃/その他

削除

1日(書き込み)

7日(書き込み)

永久(書き込み)

広告/現金取引

削除

削除

7日(書き込み)

永久(書き込み)

オペレータ/スタッフ(知人)詐称

永久(アカウント)

-

-

-

不法プログラム流布

永久(アカウント)

-

-

-

※投稿は一般的な記事と記事に取り付けることができるコメントすべてが含まれます。

ゲーム内の関連

区分

詳細

1次

2次

3次

アカウント盗用

アカウント盗用に申告されたアイテムを直接(アカウント盗用申告されたアカウントから主にアイテムを移動された場合)たり、関連アイテムを対価なしで受信した場合は、アカウント永久

アカウント永久

-

-

アカウント盗用(虚偽申告)

虚偽のアカウント盗用申告をする行為

7日(アカウント)

ゲームの進行妨害1

ゲームの進行妨害の継続的な交換/パーティー試みを通じて、ゲームの進行妨害警告

警告

1日(アカウント)

3日(アカウント)

ゲームの進行妨害2

他の人に不快感を与え、ゲームの進行を妨害したり、嫌がらせ目的で誹謗/モック/脅威などの苦痛を与えるすべての行為

(ただし、多数の被害者が発生して健全なゲーム文化造成に相当弊害を及ぼす場合加重処罰されてアカウント永久制限措置が可能)

1日(アカウント)

3日(アカウント)

15日(アカウント)

悪口/誹謗

卑俗語などのエッチな言葉を使用するか、明示的な性描写や、相手に不快感、嫌悪感を与えることができる社会通念上不健全な言動をしている場合(軽微な場合は、アカウントの使用を制限はなく、警告に置き換え可能であり、。ひどい場合は加重処罰されてアカウント永久制限措置が可能)

1日(アカウント)

3日(アカウント)

15日(アカウント)

砲撃/ブログ管理者

文チャットウィンドウに過剰な量の文章を上げたり、同じ内容の文を継続的に上げる攻め行為などで多数の利用者の円滑なコミュニケーションを妨害する行為

1日(アカウント)

3日(アカウント)

7日(アカウント)

アカウント取引

ゲームアカウントと既存のゲームのアカウントでキャラクターを現金やヒョンシルサンの商品での交換及び取引する行為

アカウント永久

現金取引しよう

チャット/メール/キャラクター名/呼称などのゲーム内の意思伝達手段を利用して、アイテムを現物/現金に交換取引をしようとする行為(ただし、現物/現金交換/取引の試みと広告が営業的に行われる場合

アカウント永久制限)

1日(アカウント)

3日(アカウント)

アカウント永久

現金取引

ゲーム内アイテムを現金やヒョンシルサンの商品での交換及び取引する行為(ただし、現物/現金交換/取引の試みと広告が営業的に行われる場合

アカウント永久制限)

1日(アカウント)

3日(アカウント)

アカウント永久

詐欺

他の人をだましてアイテムなどを詐取したり、不当な利益をとる行為

30日(アカウント)

アカウント永久

詐欺しよう

他の人をだましてアイテムの詐取と不当な利益を得るしようとする行為(ただし、GMおよび従業員を詐称する行為は、1次の恒久的な使用制限する)

1日(アカウント)

3日(アカウント)

アカウント永久

不法プログラム

使用チートエンジンなど悪質な不法ソフトウェア/ハードウェアを使用してサーバーに過負荷を起こしたり、本ゲームのコンテンツ、サーバーあるいはIDCなどの変更、修正等重大な影響を起こし

他のゲームの利用者の利用上のご迷惑をおかけなど、通常のゲームの進行を妨害する場合、アカウント永久制限

アカウント永久

BOT使用

自動狩りプログラムなど悪質な不法ソフトウェア/ハードウェアを使用してゲームの内容に影響を与える行為(アイテム獲得、移動関与などを含むがこれらに限定されません)が、システムによって認識されるか、または、その行為が持続する間GMの継続的な質問に合わない答えまたは無応答が5分を経過した場合

1日(アカウント)

15日(アカウント)

アカウント永久

バグ

悪用(わずか)バグ/制限事項であることを認知していない状態で、意図せず関連する場合(経験値/ Itemなどのバグを使用する前に変更と回収)

15日(アカウント)

アカウント永久

バグ/制限

内容悪用プログラム上のバグ/制限事項であることを認知した状態で、意図的または反復的に悪用して、システムやゲームの経済に重大な影響を与える行為(この場合、制裁と同時に関連アイテムすべて削除)

アカウント永久

虚偽の申告と運用妨害

事実ではない内容を虚偽で申告するか、GMのゲーム運営を意図的に妨害したり、支障を発生させる行為

警告

3日(アカウント)

7日(アカウント)

不健全名前名

健全なゲーム文化を阻害したり、関係法令および社会秩序を害する内容に名前を生成する場合(ギルド名、ペット。個人商店フレーズ、キャラクター名など)

1次警告(7日以内に変更誘導)

2次の警告(15日以内に変更誘導)

アカウント永久

商業ゲーム利用

不法プログラム(BOT使用を含む)とVPNを利用したワークショップなどの現金/現物を目的とし、ゲームを利用する場合は、アカウント

アカウント永久

なりすまし

推定第3者の名義でアカウントを作成して、ゲームサービスを利用していると推定される場合(本人認証または本人確認がされている場合、解除)

一時利用制限

- 上記の項目に含まれていない事項であっても、ゲームの正常な進行を妨害する行為が申告したり、発見された場合には、行為の種類と被害の重大性に相応して、ゲームサービスの利用を制限することができます。

不良利用者の制裁措置は、緊急かつ迅速な対応が必要な場合を除いては、必ず少なくとも3日以上の猶予期間を置いて客観的な制裁の根拠となる事実を明らかにし、事前の通知することを原則とし、

お客様は、制裁措置について意見を提出する権利を有します。お客様の異議申し立てがない限り、制裁措置は、通知された日から効力が発生します。

ただし、緊急かつ迅速な対応が必要であり、すぐに制裁措置がなされた場合には、事後に制裁の日時及び理由を通知して、顧客に1週間以上の意見提出期間を付与します。

お客様の異議申し立てが正当であると会社で認められている場合は制裁措置による損害等については、別途の補償方針に従ってください。

- ゲーム内の不良利用者の場合、ユーザーがスクリーンショットと証拠資料を確保して、顧客センター - >申告センターを通じて申告をすることができ、申告されたユーザーの場合、材料確認後制裁を課すことができます。

- 不良利用者のための証拠資料がない場合に届出は受理と処理されません。

- 証拠資料(スクリーンショット)の任意の変更および修正は、制裁の対象となることがあります。

*システム(バグ)を悪用

馬上ソフトがサービスするすべてのゲーム内での異常なシステムのエラーを悪用することを禁止しています。ゲームの脆弱性(バグ、アカウント情報の盗難、不法プログラム)を発見した時には必ずGMに申告しなければなり。

GMはゲーム内に存在するすべての形態のバグを情報提供受け情報提供者とバグの内容を記録して残して補償措置を行うことができます。バグ情報提供のための補償についてはGMチーム自体の規定に基づき、決定されます。

但し、お届けすることなく、これを悪用する行為をした場合、バグにより生成された異常なアイテムは、システムで自動的にチェックがされて、警告なしにアイテムブロック措置がとられ、キャラクター、アカウント利用の禁止/削除などの制裁が加えられるすることができます。

- バグであることを認知してもGMに通知せずに他のユーザーにその内容を反映する行為

- バグ(システム異常)を悪用して利益を得る行為

- 以上が発生したスキル、アイテム、能力値、あるいはその効果を利用して経験値、アイテムなどを不適切に取得する行為

- NPCの異常点を悪用して、異常のゲーム利用をする行為

- システムのエラーを悪用して、他のユーザーに損害を与えたり、不当な利益をとる行為

*回復関連運営ポリシー

①回復申告が虚偽申告で確認された場合は、アカウント利用に不利益をダンハシルことができます。

②復旧申告は、問題が発生したキャラクターのアカウントでお届けが求められて他人に発生した問題を通報する場合、申告受付および処理がされていません。

③アイテムとキャラクターの回復申請は被害発生の日から5日以内にお届けなければならないし、発生日を基準として5日が経過すると、内容の確認ができませんので回復処理を行うことができません。

④各種アイテムとアカウントの現物売買、馬上ソフトゲーム内の他のサーバーとの間の取引、他のゲームとの間のアイテム取引の回復は、絶対認められず、該当の被害は、サイバー捜査隊に届けをして解決要求をする必要があります。

当社は、近くの捜査機関またはサイバー捜査隊を通じた、機関の資料請求の協力だけが可能です。

(近隣捜査機関とサイバー捜査隊を除いた一般の顧客と他の機関には、関与/協力しません。)

⑤正常受理された回復の申請は、申請受付時順次実施されており、回復進捗状況と外的な要素が適用されてお問い合わせの受付後最長7日の期間がかかる場合があります。

⑥お客様ご本人の過失、運用ポリシーの未熟か、あるいはGMがゲーム内あるいはホームページを通じて既に公知された内容を未熟かして被害を被った場合を支援することはできません。

- アイテム関連の回復対象

①サーバ/システム異常などゲーム外の要素によるアイテムの損失に限り、内容が確認された損失アイテムの復旧が可能です。

②アイテムの回復は、アイテムが失われた時点を基準に、5日以内にお届けなければならないし、5日後に提出された内容は、回復対象から除外されます。

- キャラクター関連の回復対象

①サーバ/システム以上にゲーム外的要素による文字情報の損失に限り、内容確認後、キャラクターの復旧が可能です。

ただし、該当のキャラクターの最新のバックアップデータを利用して、回復がされるため、復旧時に多少の経験値とアイテムの変動がある場合があります。

②キャラクター情報の回復は、データが失われた時点を基準に、5日以内にお届けなければならないし、5日後に提出された内容は、回復対象から除外されます。

③キャラクターの所有者本人の失敗によって恣意的にキャラクターの削除をした場合は、7日以内に届け出てくれる場合に限り、キャラクターの回復が可能であり、7日が経過した後、申告される場合には、回復対象から除外されます。

- アイテムとキャラクターの回復に関連する除外

①レックと回線障害、ベクソプなどの問題発生原因を規定することができない場合は、回復対象から除外されます。

②誤っあるいは意図的に店NPCに販売されたアイテムの場合、1年に1回に限り復旧が可能です。

③アイテムをフィールドに捨てた(ドロップ)の場合、1年に1回に限り復旧が可能です。

④通常のアイテムの組み合わせ(強化/精錬/組み合わせ)過程で発生するすべてのアイテムの損失は回復対象から除外されます。

⑤不法プログラム使用中あるいはコピーなどのバグを使用して作成されたアイテムの場合、回復対象から除外されます。

**異常的に生成されたアイテムは全て回収措置がされています。

- ゲーム内アイテムで異常アイテムを交換した場合、最小役立ちたいが、

交換時にアイテムが残っていたり消耗性アイテムの場合数量が残っている場合の回収措置して

助けをいたします。そのほかの助けをあげないことをご案内いたします。

*取引紛争調整サービス

取引紛争調整サービスと?

会員間の詐称を通じた無代価性のアイテムの移動やオペレータおよび従業員の詐称件中被害を見た会員たちのために馬上ソフトで取引紛争調整を通じて会員がイプウシは被害を

最小限に抑え届けトーナメントソフトのみの特化したサービスです。

取引紛争調整サービスの処理可能範囲

①他人のキャラクターとギルド詐称件

②類似名詐称、オペレータおよび従業員詐称件

③加害者と被害者が明確な取引紛争件

取引紛争調整サービスの処理は不可能範囲

①アイテムを利用した紛争は→相場の差がある場合を含む。

②現金取引を通じたサギゴン

③その他詳細の確認ができないすべての紛争は

④取引紛争調査時の強化と製錬を介して消失した場合

取引紛争調整申請について

ゲーム内で取引紛争に関連して被害を見た場合は、次のような方法で取引紛争調停申請をくだされば良いです。

①取引紛争調整申告方法

馬上ソフト各ゲームホームページ接続→顧客センター→ウェブお問い合わせフォームを介して受信し

ウェブお問い合わせを介して受信時に証明のスクリーンショットのファイルを必ず添付して申告

 

②取引紛争調停申請フォーム

タイトル取引紛争調停申請受付

内容被害日時→XXXX年X月X日XX時頃

被害者のキャラクター名と加害者のキャラクター名→ホン·ギルドン、キム·ヨンウン

被害アイテム名→被害のアイテム名は○○○○です。

事件の被害内訳→知人詐称を介して○○○○の被害に遭っています。

詳細については、スクリーンショットを参照してお願いします。

③取引紛争調整処理日時

ウェブお問い合わせ受付の場合アイテムが失われた時点を基準に、5日以内にお届けなければならないし、5日後に提出された内容は、取引紛争調整から除外されます。調査は、最大14日かかります。

*アカウント盗用関連運営ポリシー

アカウント盗用とは?

事前の同意なしに本人名義以外のアカウントにアクセスして、アカウントに含まれている要素を無断で使用したり、危害を加えるすべての行為を意味します。

アカウントの共有、交換、取引を目的とし、アカウント情報やパスワードを提供した後に発生した損害は、アカウント盗用による被害と認定せず、これらの被害の一次的な責任は、アカウント名義本人にありますので、会社では、助けとなることは困難で。

したがって、アカウント名義は、パスワード管理不十分、コンピュータウイルス、公共の場でのコンピュータの使用などによるアカウント情報の盗難の被害が発生しないように、アカウントの管理には特に注意してください。

アカウント盗用が発生したときは?

アカウント盗用の疑い、または、アカウント盗用による被害が発生した場合、「アカウント情報の盗難申告センター」を介して報告してください。会社は、アカウント盗用による被害の内容を最小限に抑え、通常のサービス利用に不便がないように最善を尽くします。

アカウント盗用申告時、以下の点に留意してください。

①アカウント盗用申告は、アカウントの人だけが可能です。したがって、アカウント盗用申告時、アカウント名義であることを確認するために、会社が必要とする「本人認証手続き」を経なければなら申告の受付と処理が可能であり、申告時点から7日以内に本人確認が行われない場合、申告内容は、自動取り下げます。

 

②アカウント盗用が発生した時点から7日以内に届け出をしなければならず、7日が経過した申告については、受付や処理がされていません。

③アカウント盗用申告が正常に受信された調査と処理が進むと、アカウント盗用による被害の拡散を防ぐために関連するアカウントを一時的に使用制限することができ、その区分は次のとおりです。

- 被害アカウント:アカウント情報の盗難により被害を受けたアカウントに、会社に必要な手順に従って被害申告を完了したアカウントを意味します。

- 加害アカウント:無断で被害アカウントを使用したり、被害を与えたことが調査されたアカウントを意味します。

- 関連アカウント:被害者の被害内容(アイテム、ゲームマネー、その他のゲーム内の要素)を現在所持しているか、所持した記録があるアカウントまたは加害アカウントとの取引、交換などの関連記録を持つアカウントを意味します。